iPhone11 純正バッテリー交換

今回はiPhone11のバッテリー交換を純正品で行いました。

当社は独立系修理プロバイダ (略:IRP)プログラムに参加しておりますので、正規サービスプロバイダ以外では富山県内では唯一、Apple の純正部品を使用して修理が可能です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、iPhoneXS以降の機種はバッテリーを交換すると「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示され、バッテリーの状態(最大容量)が表示されなくなります。

iPhone11以降はバッテリーと同様に液晶パネルを交換すると「ディスプレイに関する重要なメッセージ」が表示されるようになります。

「バッテリー」及び「ディスプレイ」に関する重要なメッセージは電源ONや再起動のたびにポップアップ表示され、設定アプリにもバッジが常に表示されるようになります。
この表示を回避するには純正バッテリーを交換した後、専用のツールで部品を登録しなければなりません。
通常の非正規修理店ではできない作業ですが、当店ではそれが可能です。

呉西のみなさん、もう掛尾まで行く必要はありませんよ。

iPhone11 バッテリー交換 純正品 \12,800(税込)
修理時間 60分
※純正部品は機種により在庫が無い場合もありますので、お急ぎの場合は事前にお問い合わせください。

前の記事

IE サポート終了